apple watch最新情報 先行予約や販売場所など

4月24日からアップルのサイトからオンライン予約ができるようになります。
4月10日からは、事前に主要な各国(日本・アメリカ・カナダ・ドイツ・フランス・英国など)でアップルの直営店にてプレビューをすることが可能です。実際に手に取って、試着するとよりイメージが湧きます。先行予約も可能です。

Apple Watchは3つの種類を販売し、値段は、
Apple Watch Sportが42,800円および48,800円、
Apple Watchが66,800円から132,800円、
そしてカスタムアロイのローズまたはイエローの18Kゴールドから作られたApple Watch Editionが1,280,000円からの販売になります。
(※すべて税抜き価格です。)

東京の伊勢丹でアップルウォッチを4月10日から試着可能で、さらに
DOVER STREET MARKETのブティックでも販売します。
ファッションとしての一役を期待しているのでしょう。

また、アップルウォッチの使用には、iOS 8.2以降のiPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPhone 6またはiPhone 6 Plusが必要ですので、注意をしてください。

apple watchと同時にiphone6sは、4月発売日になる?!

英語のサイトknowyourmobileでは、iphone6sの発売日がapple watchと同じ4月になるかもれないという情報もあります。
そして、iphone7は、2015年の秋に発売する予定らしいです。

アップル側の販売戦略では、年1回の新機種販売では、アンドロイドのような早いサイクルの春夏秋冬の季節サイクルや半年に一回は
ほぼ新機種を販売するものと比べると、収益がすくなくなるからでしょうか?

3月10日日本時間2時からのアップルのスペシャルイベントの開催でいきなり、発表されるか見ものです。
以前からの噂でもiphone6sは、春に販売されるとのうわさがあるので注目です。

そうなると、iphone6sの予約や在庫探しが必要となるかもしれませんね。
iphonephoto

また、iphone6sとは関係ないですが、アップルの動きとして、あまり注目されていませんが、ipod shuffleも現在販売停止している情報もあり、
あまり売れない商品なので、apple watch に統合させる流れなのか、新しくバージョンアップする動きがあるのかもしれません。
軽くアップルのイベントを楽しみにしましょう。

どれだけ、アップルウォッチが消費者の心を満足させることができるか次第でで、今後の動向が見えてくるので楽しみです。